×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

パソコン本体で儲ける!!

yahooオークションの中でも、出品量が多いパソコン本体、出品した方はおわかりと思いますが
アクセスだけで、3000を超える事はあたりまえです。
通常でも、1000は超えます。パソコンでオークションをやっているのですから、皆さん興味ある
のはあたりまえなのですが、それにしても出品数、落札者ともに多いです。

ここまで需要があるパソコンで儲ける事ができたら最高だと思いませんか。

しかしなぜここまで需要があるのでしょうか。
日本は、先進国の中でもインターネット浸透率が低く、先進国以外の、韓国、香港、中国よりも
劣っています。
人口に7割がパソコンすら持っていない状況です。しかも料金が高い為、一度買うと、次に購入
するのは、平均大抵2年ぐらい先です。

では、なぜ?????

そう答えはパソコンが安くないからです。
有名大型家電店のヤマダ、ヨドバシ、ビックカメラなどなどありますが、それほど安売りしてい
ません。

家電はアホみたいに安売りしていますが。

ポイントもつきますが、20万のパソコンを18万で買っても激安感はあまり無いからです。
消費税もつきますし・・・

しかも重いので、買ってもって買えるのも面倒だ。


それで、家まで送ってくれる、オークションやポイントはつきませんが、ネットで買えるパソコン
激安価格情報の 価格ドットコム http://kakaku.com/ などが人気あります。


・・・・じゃーパソコンでは儲けられないジャン。って思うかもしれませんが。

そうです。新品では無理です。

もちろんパソコンの問屋さんもあります。
大手2社です。
丸紅 http://www.marubeni-direct.co.jp/
ダイワボウ情報システム http://www.pc-daiwabo.co.jp/


・パソコンも儲けの仕組みですが、実は、利益は10%程度です。
30万のパソコンを仕入れても、仕切りが27万に消費税を入れてで283500円

これをオークションで売っても、3%の落札手数料がかかるので、実際は5+3%で8、計2%しか儲か
りません。6000円です。
これはあくまで30万のパソコンが30万で売れたらのケースですので、29万で落札されたら、最悪です。

しかも28万で仕入れるぐらいなら、ポイントを入れた有名大型家電店の方が安く売ってます。

なんで、大型店は仕入れ価格よりも安く売っているのか??

簡単です。やつらは赤字出ししているからです。既に販売時から定価より5%ぐらい下げて、さらに
ポイント15%とかやってます。消費税で5%取られるので、実際は15%割引しています。
仕入れ価格が10%の利益ですので、5%マイナスなのです。

しつこいようですがなのでオークションで新品パソコンを売っても儲かりません。やつらに勝てません。

え・・・いくら大型店でも、赤字続きじゃ潰れるのでは、と思う方もいると思いますが、そこがミソ
でパソコンで赤字を出し、家電で儲けているので。

パソコンが利益10%とすると
家電は40%ぐらいの利益が取れます。

単純にパソコンで赤を出してまで売って、安さを植え付け家電で儲けています。

しかもポイントも実際使う人は半分程度で、半分は有効期限切れでなくなっているようです。

さらにメーカーからの補填が入ります。年に何万台売ったら、何百万贈呈など。


この様な店をライバルにパソコンを販売しても絶対負けてしまうのは目に見えています。

そしたら単純に、新品が駄目なら、中古で勝負です。

しかも仕入れ方は、もちらん・yahooオークション・です。
つまりヤフオクで仕入れてヤフオクで売る。

=============================================

☆☆ヤフオクで仕入れてヤフオクで売る。☆☆

一番簡単ですね。

パソコンは、パソコンだけでは、動きませんので必ず周辺機器やソフト、モニターが必要です
ので、パソコンを持っている人はいろいろ周辺機器も持ってるはずです。

ねらいは、ヤフオクで ○○○/1GHz/周辺機器おまけ付などの出品を見つけ、購入して
別IDを作成して、ばら売り転売します。

経験上では、本体相場から、おまけを付けても1割か2割程度しか上昇しません。
あとは計算して、そのおまけが、いくらになるかをみてそれにあわせて、落札すればよいわけです。

平均で1台に付2万から3万は抜けます。

相場例
・モニター15インチ 5年落ちで2万弱

・HD 80GBで 7千円ぐらい

・メモリー DDR256BM 3千円ぐらい
      SDRAM256MB 4千円ぐらい(以外にレア商品になりつつある)

・MO/USB 7000円ぐらい

・外付けCDRW 6000円ぐらい

・スキャナー ほとんど儲けになりません。500〜1,000円ぐらい、

・プリンター スキャナーに同じ

・ソフト、まちまちですが、ユーザー登録できれば、値段が上がります。

・ソフトの解説本 以外に半値ほどで売れる

イガイですが結構売れます。


しかし、その物の相場はしっかり覚えておかなくてはいけません。

目安として、私が良く使うのがソフマップの買取見積もりコーナーです。
ほぼ全機種の買取情報があります。
(小さいパソコン中古屋もここで査定しています。)

http://used.sofmap.com/kaitori/

大体査定額より、2万円ぐらいオークションの方が高くなります。(15万ぐらいのパソコンで)
箱、説明書、取り説、ドット抜け、汚れ、きずはとても重要ですので落札前に
質問しておきましょう。

探すのがめんどくさい方は、ヤフオクのアラート機能を使うと便利です。

アラート機能とは(マイオークションの隣のオプションの中にあります。)
http://alerts.yahoo.co.jp/config/set_notification?.t=a

これは探している出品物に対して、出品された場合は、メールにて教えてくれる
サービスです。

・カテゴリーアラート     カテゴリーに対した、出品が出た場合に便利です。

・出品者アラート       特定の出品者が出品した場合に教えてくれます。

・キーワードアラート     題名に指定した、文字が入った場合メールで知らせてくれます。

今回はキーワードアラートを使用して、おまけ 多数 その他 いっぱい などを指定しておけば
その出品が出た時に即座にわかります。

あとコツですが、人気はソニーやアップル、IBMが人気です。
人気理由、

ソニー: やっぱ天下のソニーですね、アクセス、落札共にダントツです。
     ノート用バッテリーが使いまわし出来るものが多く、応用が効く為おまけで予備
     バッテリーが付いてるだけでも儲かります。
メーカー自体在庫が少ないので、発売から完売までが早く、プレミアが付くときも
     あるようです
    

アップル:全くウインドーズとは別路線ですが、割とコアユーザーが多い、パーツが豊富な
     都市よりは、パーツの少ない田舎ユーザーは金に糸目をつけず入札してきます。
     またウインドーズのインテルがどんどんGHzをあげてくる中、マックはマイペ
     ースですので、新機種がでてもスペックが多く変わらず、値崩れがすくない。
     またメモリーなども、ウインドーズのバルクメモリーをマックで起動確認してマ
     ック用で出品しても利益になります。
     CDドライブも同じで、マック純正ではマックCDからCボタンを押して、CD
     起動できます。普通他メーカー製ですとこのC起動できないのですが、型番が一緒
     なドライブなどは、アップル純正でなくてもC起動できます。単純にそのドライブ
     を安く探して(ウインドーズパーツ屋は安いです)、マックC起動確認で出品しても
     儲かります。
     ※アップルは新機種発売が不定期で、いきなり新機種を投入してきますので、かな
     りの知識が必要です。
     割とアップルの発売予測や情報が載っている
     http://homepage.mac.com/mdwnet/apple_linkage/

IBM: 割とオフィス系で活躍していますが、一般ユーザーに人気です。
     オフィス使用が多く、中古市場にもよく出回ります。
     会社からの大量買取が多いので、時たま激安品を見つける時があります。49800とか。
     その時は、結構儲かりました。
     ただ型番が異常に多く把握するのに一苦労です。
     しかも形がほとんど一緒なのに、人気機種と不人気機種がはっきりしていて玄人転売
     向きです。

あまり範囲を広げず、1メーカーに絞った方が、相場はつかみやすいです。

●昼終了品を狙う。
その名の通り昼に終了するものを狙います。
オークションで一番アクセスが取れるのが、土日の23時〜24時です。
昼はほとんど入札も入りません。
基本ですが、なぜか昼に終了する人が多いです。初心者とか間違った人とか良く見かけます。
それを落札して、土日終了24時終わりで出品すれば儲けます。

●交渉する
値引きや即決を申し込む、闇雲に即決を申し込んでもほとんど断られます。ねらいは、出品NEW
がついているのに、終了日数が少ないもの。
大抵7日まで設定できるのに、3日とかする人はお金を欲しがってる証拠でしょう。
交渉の基本は、
・出品したてに言う ある程度日数が経つとアクセスも伸びてくるので引っかかりづらくなります
          が最初出品したては、どうしても不安なものです。
          交渉にのってくる確率も大

・即日現金     もちろん交渉するのに、エスクローを使うなんてもってのほか、現金ですぐ
          払いますと言ったほうが、交渉確立もアップします。


●写真なしを狙う 
何かと怪しい写真なしですが、写真が無いだけで、落札金額も大幅に変わります。あたりまえの事
ですが。ただ落札してみると意外と届いたものが、状態が良いものが結構あります。
デジカメをもっていない初心者女の子とかが多いです。
他写真があるのに、それだけ無いのは怪しいです。落札前に質問して、評価参考にすることを忘れ
てはいけません。
業者の写真なしは絶対にオススメしませんが、評価30ぐらいで写真なしは結構期待できますよ。

●出品仕立ての、希望落札をねらう。
意外に多いのがこれです。
相場12万ぐらいの物が、希望落札10万円とかあります。
初心者の操作ミスや相場を知らず出品とかです。もちろん速攻で落札される為、世にはあまり出ま
せん。買えたらラッキーです。
でも結構あります。

探すのには、一応便利ソフトがあるので
紹介します。

『Yahooオークション相場ウオッチャー』
http://www.systemconveni.com/YahooWatch/

1500円ぐらいですが、割と使えます。
NEWを即座に見つける機能などが満載で、わたしの使ってます。
完成度はまだまだですが、細かいバージョンアップを繰り返してますので
今後が期待です。


他便利ソフト

検索結果
http://computers.yahoo.co.jp/download/vector/win95/net/www/auction/

============================================
☆☆他サイトから仕入れて売る☆☆

他のオークションからの仕入れも有効です。
yahooが飛びぬけて出品数が多いですが、実は他サイトはあまり多くありません。
もちろん参加者も少なく、安く買える確立が大きいです。

ビッターズ
国内第2のオークションサイトですが、1位と2位の間も多くまだまだ抜けるオークションです。
http://www.bidders.co.jp/


楽天市場
オークションの元祖です。スーパーオークションやフリマーオークションなど分類が多く、やり
にくいですが、人気薄な分おいしいです。
http://www.rakuten.co.jp/


MSNオークシャン
GOOオークシャンなどと合体して行っています。そこそこおいしいですが、今一です。
http://main.auction.msn.co.jp/index.html


Auction.excite
出品数も少なく、たまにおいしい物が出品します。ライバルも少ない
http://auction.excite.co.jp/


WANTED オークション
PCよりは、おもちゃなどのマニア系中心、いいものがあれば確実に安く買えますが、
たまに安過ぎの出品もあり気をつけて。
http://www.auction.co.jp/


ぐるぐるオークション
http://www.guruguru.net/auction/

ネットゴング 
http://netgong.yodobashi.com//?

CrazyHammer 
http://auction.intr.co.jp/

curiocity大魔王ークション
http://auction.curio-city.com/dir.jsp

GiveYouオークション
http://www.give-you.com/auction/

ジャスニコHPオークション 
http://www.jasunico.co.jp/

アイオークションネット
http://www.iauctionet.co.jp/auction/cgi-bin/category

セリオ・トス
http://www.seriottoss.com/


私がチェックしているサイトです。
実際はまだまだあるとおもいますし、個人売買の掲示板もいいでしょう
私もヤフオクのまえは使っていました。いろいろ検索してみると面白い物が見つかります。
あと詐欺には中止してください。お金儲けにリスクはつき物ですが仕入れ価格が高い為、
一度詐欺らレルと、損害が大きいからです。

ところで皆さんは検索に何を使っていますか?

google
私のオススメです。gooやyahooでは引っかからないサイトまで引っかかります。
ネットでパスワードをかけている個人情報までも閲覧可能でものすごい検索力の持ち主です。
http://www.google.co.jp/

===========================================

☆☆ショップから探す☆☆

ショップから探し方ですが、やはり足を使うが一番です。
割と的を絞って、探してみると、儲かるものはあります。アップルなどは扱う店が少ないので
ウインドーズ系ショップで売ってるアップルは割と安く手にはいります。

ソニーは期待できませんが。。。

IBMもそこそこ見つけることが出来るでしょう。

パソコン系の中古屋ではなく、
一般のリサイクルショップの有効です。付属が付いて安い物が結構あります。
詳しい人がいないので値札説明では書いてないが、箱を見せてもらうと中に結構いい付属が
隠れていたりします。

割と電気街等では現金特価もしてくれるので、必ず仕入れのさいは現金特価を交渉した方が
良いでしょう。

大型電気店も時たまおいしい時があります。
ヨドバシカメラは、完売が早く旧商品をあまり置かないが、ビックカメラ、ヤマダは、メーカー
から完売したした商品を大量に買取為、旧商品の在庫が豊富で安い。
(ただそのまま買っても儲かりません)

でその旧在庫の展示処分がものすごく安いです。
ビック、ヤマダはいきなりタイムセールを行いここで激安商品が出てきます。

・今年のおいしい体験。
アップル G4/Cubeが69800円   :当時ヤフ相場 90000万
東芝 リブレットが69800円   :当時ヤフ相場 89000円
アップル 旧ibookが49800円   :当時ヤフ相場 69800円
ソニー PCG-U3が98000円    :当時ヤフ相場 118000円 
IBM  R31が98000円      :当時ヤフ相場 120000円 

など在庫処分ではなく、在庫の展示処分がおいしいです。

ただ始まる情報が無いので、見つけるのは一苦労ですが、

行いそうな時間
・日曜日の17時ごろ
・平日(木、金)の夕方

ねらいは混みそうで混まない日がねらいの様で、店舗売上を達成させる為、店長判断で
やるそうです。


九十九電機、じゃんぱら、マックサポート等のサブ電気店
秋葉では発信系のPCショップです。
それ系の、地方店は狙いありです。

九十九電機は、PCパーツの特価が安い、マックもたまに、消費税OFFなどを使えば
儲けることも出来ます。
PCパーツの3点セット、CPU(P4/1.6)、メモリー(256)、マザーセット(845PE)で15000円セット
などもありました。


●ジャンクで儲ける
私もこのごろ始めましたが、多少の知識が必要です。
電気街などで売っている、ダンボールに入った、起動しないPCを出来るだけ多く買い
思いっきり値切ります。
はっきり言って奴らは、ただでそれを仕入れている為かなり頑張れば破格で購入できます。

買ってきたジャンクノートパソコンをばらして組み立てます。大体3台で1台が出来ます。
それを売ればよいのです。

基本はその3台あるうち、スペックが高いもの、もしくはバッテリーが生きている物にあわせ
て、作った方が高く売れます。
大体1台3000円ぐらいまで値切り、直すと2万から3万ぐらいで売れます。

しかも余ったパーツもヤフオクにジャンク扱いで売りましょう。
ここは利益を考えず1円出品が有効です。
意外に高値がつくものもあります。

================================================

☆ネットでショップを探す☆
ネットでもPCショップを探す事が出来ます。大手は期待できませんが、割と2,3店舗の小規模経営
のPCショップではおいしいものがあります。

その中でもダントツに安いのが、大阪にある第2の秋葉原と言われる、大阪日本橋です。

さすが大阪商売がうまいです。

現地まで行って、朝から並んで、激安品探して売ってもしても十分食えます。
去年遊びに行った時、プレステ2が1円で10台限定で売ってましたよ。(もちろん買いましたが・・・)

ここ系のショップのサイトを探して、直接購入も良いと思います。

探し方は、大阪 日本橋 だけでも十分検索できます。

=オススメ技=
既にPCショップのほとんどが、何らかの販売サイトに登録して売っています。(yahoo、楽天、価格など)
しかしネット上で売れると、お店側はショッピングモールに5%ぐらいの利益を払っています。
yahooのオークション手数料と一緒ですね。
なので、ショッピングモールで見つけ直接電話して交渉しても有効です。


================================================

☆☆私の相場の調べ方☆☆

いくら安いものが、見つかっても、それが本当に安いか、高いかは、相場を把握していないと
なかなか難しいです。
家に帰ってヤフーで相場、調べてからでは遅すぎる。
見つけた時が、買いなのです。時期を見計らうと売れてしまいます。

私も昔からいろいろエクセル等で相場情報を作りましたが、結局付けるのが面倒でやめてしまいます。

そこで私がこのごろしている相場チェック方は、まず相場をつけたいカテゴリ分、yahooIDを作ります。
yahooIDは無料ですので、何個でも作れます。
yahooIDだけでも、ウオッチ可能ですので、ID別にウオッチリストに全部登録します。
で、ウオッチ内の終了したオークションのページを編集からすべて選択して、編集のコピーを
します。

そこから直でエクセルにもっていくのではなく、まずノートパッドに貼り付けをしてから再度コピー
して、エクセルに貼り付けます。

直でエクセルに貼り付けると、1つの枠に全部入ってしまい、おかしな枠が出来ます。

これだと 題名と落札金額がリストされますので、永遠と繰り返していけば、相場も見えてきます。


===============================================

☆☆時期売れ筋物☆☆
今、もの凄い勢いで売れているのが、デジカメです。
去年総売上成長率もデジカメでした。

価格も安くなってきて、一般ユーザー、パソコンを持っていないユーザーにも人気があります。
宣伝でもパソコン使わなくても、印刷できるなどが浸透してきていますので。

実はパソコンの周辺機器だったデジカメはいまでは人口普及率がパソコンより多いようです。

そしてオークションでもたくさん出品、落札されていますので、上記の方法で、応用すれば
デジカメでも儲けが出せます。


デジカメに関わらず、物の相場を理解すれば、儲けの道も開けます。