×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

30万円を稼ぐ裏技

この情報は決してオークションの為に作成されたマニュアルではありませんがオークションファンの為に多少アレンジしてあります、どうぞ最後までごじっくり覧頂ください。
皆様の参考になれば幸いです。

【1】 はじめに
【2】 売れる広告
    1.エモーショナル広告について
    2.なぜ人は動くのか。
    3.ヒットするコンテンツ
    4.1度ヒットした広告がなぜ、売れなくなるのか?
    5.「30万円なら稼げる裏の裏技」でどうしたら、稼げるか?
【3】発想の原点
【4】発想の仕方−並列処理
【5】稼ぐ上でほんとうに大切なもの
【6】この資料の本当の狙い
【7】あとがき
    付  録
【1】はじめに
  
 「30万円を稼ぐ裏の裏技」をご購入頂き、真に有難うございます。
この資料は、「10日で100万円を稼ぐ方法」の続編
です。
 昨今は、情報ビジネスも稼ぎにくくなりました。
オンライン上ではさまざまな情報を商材とした多くの即金ビジネスがヒットしました。
ビジネス系メルマガ広告には、多くの即金ビジネスの広告が流れました。
しかしながら、最近は、少なくなりましたよね・・・。

 なぜでしょうか?
皆、わかってしまったのです。所詮稼げない事が。
稼げる人は、ごく一部です。
稼げる方法を知っている人だけが、稼げるのです。
では、稼げる方法って何でしょうか?

 所詮、情報ビジネスの商品は、コンテンツが薄いです。これを1万円で買え
ば、それをもって売る事ができるので、皆買うのです。
でも元々商材としては薄っぺらです。
そこにマニュアルや特典をつけて販売しています。
しかしながら、マニュアルや特典が氾濫しました。
マニュアル付きや特典をうたっても稼げません。皆知ってしまったからです。

では、オークション上ではどうでしょう??
数多くの情報が販売されています、まさに情報販売花盛りです。
人気のある情報には常に沢山の入札数があります、羨ましい限りですよね!
実際に数十万円儲けているようです!

情報販売はちょっと工夫すれば誰にでもできる最も利益率の高い商品です。
しかし!入札件数ゼロの方も実際にはいらっしゃるようです、
売れている情報には訳がるようですね! 答えは簡単です!!
あくまでも私の解釈ですが、他者との差別化だと思うのです。

●いかにオリジナリティー溢れる内容で出品するか!
●サービス内容の充実さをいかにアピールするか!
●説明本文やレイアウトに人を引きつける力があるか!

などなど・・・数えたらきりがありませんが、情報が売れているからと言って
ただの真似っこだけでは良い結果が出ないようですね!

情報ビジネスに真面目に取り組んだ人は、違いがあります。
それは、何でしょうか?

それは、コンテンツに真面目に取り組んだ事です。
集客に真面目に取り組んだ事です。
商品の力だけに頼らず、必死に自分オリジナルなものを開発しようと取り組んだ事です。
 
 MLMに挑戦しても自分オリジナルなコンテンツがない限り、稼げません。
メーリングリストなどに頼っても稼げない事を早く認めるべきです。

 「10日で100万円を稼ぐ方法」「30万を稼ぐ裏の裏技」をお読み頂き、
情報ビジネスを辞めても、稼げる力を持って頂きたいと思います。
そして、情報ビジネスを行なった事を誇りに思って頂ければと思います。

【2】売れる広告

1.エモーショナル広告について

 今回は、宣伝広告やホームページ(以下HP)の書き方のコツに焦点をあててみます。
エモーショナルとは、「情緒的」という意味で、つまり人の感情にぐらぐらさせる広告です。
特に、WEBサイトでは、多大な効果を上げます。
 
 例を申し上げますと、私のWEBサイトで下記があります。
「靴鞄修理のチャップリン」
 http://www.kyouei-hs.com/
「媚薬魔術−合法ドラッグ激安販売店」
 http://ok.halhal.net/~n-plan/

両方ともさほどのアクセス数はありません。(1日100〜200)
しかしながら、2つともそこそこ売れます。
なぜでしょうか?
チャップリンから申し上げますとキャッチフレーズを見てください。
「他店で断られた修理もご相談下さい。」
媚薬魔術で申し上げますと、
「媚薬を使って女性を口説こう!」です。
これが人間のエモーショナルな部分に働きかけるわけです。
これによりかなり、売上はかなりアップしていると思います。
顧客の「エモーション(感情)」を理解し、それを刺激して、顧客が自
行動を起こすように誘発するマーケティング−これがエモーショナル
マーケティングです。
エモーショナルマーケティングの考えは、WEB広告にはかなり役に立つよう
です。
具体的な方法を述べます。
○信用性を持たせる。−私は、2つの自分のHPを紹介しています。
         住所、氏名、写真、自己紹介等々
  インターネットは、顔が見えない分、できるだけ見せた方が好感を持たれ
  ます。
○1枚の長いダイレクトメール式のホームーページ
○見出しには赤、強調したい文字は太字で表示、リンクは青文字
 WEB上の約束を守り、安心感を与えます。
○そして、強調語だけ読むと何となく意味が掴める様にする。
 さらに詳しく理解したければ、戻って読むという事ができる様にします。
 WEB上では、文字は読みにくいです。
 ですから、短時間で理解させ、興味を持たせる必要があるのです。
○背景も安心感を与えられるものにする。
○「資料請求」と言うページにスムーズに誘導させる。
 どのページにも「資料請求」というページのリンクを判り易く貼っておく。

2.なぜ人は動くのか。

 エモーショナル広告は、ご理解頂けましたでしょうか?
見込み客は、自ら申込み、お金を振込んでくるわけです。
電話で一度も話してもいないのに。
その原動力は、感動です。これが原点です。
広告に共感を覚え、感動し、稼げると思うからこそ、自ら申し込んできます。
貴方様が売れない時、必ず原点に却って下さい。
貴方様の広告では、見込み客は、稼げないと判断するのです。
成功したければ、これを認め、常に敏感でいるべきと思います。

3.ヒットするコンテンツ

私の今までの事例でヒットしたコンテンツを上げます。
このコンテンツを使った所、売れ上げは、急に伸びました。
販売している商品は、一緒なのにと不思議に思いました。
要は、描き方です。

ありふれた内容のHPやビジネスの説明を知りたいのではないのです。
貴方の情報は他者と何が違うのか?何をフォローしてくれるのかが知りたいのです。
情報系ビジネスは、正しい戦略の基にビジネスプランを立てないと成功しません。
一度、コツをつかめば、他の情報系ビジネスでも成功できます。

他に某氏の「2ヵ月で2万円を98万円にする方法」というのもスーパーヒットしました。
4.1度ヒットした広告がなぜ、売れなくなるのか?

 先程、私は、見込み客は、感動して動くと申し上げました。
コンテンツに感動したわけですから、購入者はそのコンテンツを使います。
こうして、多くの購入者の方が同じ広告を出す為、同じ言葉、内容が氾濫し
ます。新鮮さが無くなります。
見込み客は、情報の出所を探そうとします。
こうして、売れなくなっていきます。
どこでも同じ広告を見るため、稼げる気がしなくなるのでしょう。

 ダウンの方が同じコンテンツを使うのは、仕方ないとして、
貴方様はまた考えていかねばなりません。
その原点、感動、そして稼げると思うから見込み客は動くという事を
忘れずにしなければなりません。
同じにダウンの方にもそれを理解させないとなりません。

MLM、即金ビジネス等インターネットビジネスは、自らが考える。
これがテーマであると言えます。

サーチエンジン主体の宣伝であれば、サーチエンジンが貴方様のコンテンツを護ってくれます。
ヤフーを始めとしたディレクトリ系サーチエンジンは、類似サイトは簡単に登録させません。
ディレクトリ系に登録されないサイトは、ロボット系で上位表示されません。
独占広告主体のビジネスは、護ってくれるものがないのです。


5.「30万円なら稼げる裏の裏技」でどうしたら、稼げるか?

 先程から、申し上げている通り、ご自分で考えるしかありません。
「知恵」を使う練習をして下さい。
エモーショナルな広告考えてみて下さい。

いくつかヒントを差し上げます。

○ 売れない販売法−マニュアル付き、特典付き、後払いOK
 (今までの常識が変わってしまったのです。
  独占広告を見て下さい。良く見るキャッチフレーズは売れません。)
○ MLMにもこの集客法は、必要。インターネットビジネス共通の必見書
○ MLMやりながら、勉強でき、稼げます。(ノーフォロー)
○ 即金ビジネスは下火、どっこい、これは売れています。
○ MLMのダウン候補集め
○ 最後に「あっ!」と驚くどんでん返し

【3】発想の原点

 ビジネスは、発信元にならないと稼げません。
他の人と同じ事をやっても稼げません。まずは、これを理解し、認めることです。
発信元になろうと思えば、アイデアが必要です。
自分オリジナルの内容が必要です。
発想無くして、お金を得たければ、パートやアルバイト、
正社員として働くしかありません。これは、事業なのです。

 では、どうしたら、発想、アイデアは浮かぶのか。
私は、こう考えます。
アイデアの基は、情報購入者の成功にあります。
自分ではなく、情報購入者が稼げる様になるには、どうしたら良いのか。
 これを基にいろんなアイデアを練り、繋げて行きます。
どうしたら、稼げるのか本気で考えていきます。
そうすると結構、アイデアは、出てくるものです。
自分一人だけが良いという発想ですとあまり良いアイデアは出ません。
 なぜ、良いアイデアが出るのでしょうか。
多分、自分の考えている方向に自信が持てるからだと思います。
 いくら考えてもアイデアなど何も出てこないという方は多いです。
その様な方が大半ですが、上述の様に考えたらいかがでしょうか?
きっと、良いアイデアが様々出てくると思います。
 そして、ビジネスは、仕掛ける方にまわらないと稼げません。
仕掛けた事に乗っていても大した稼ぎにならないのです。


【4】発想の仕方−並列処理
 
 私も昔から発想が浮かんだのではありません。ある訓練を積んでいる内、
発想が出て、繋がる様になりました。
 その訓練とは、仕事を沢山広げる事です。私の日中は忙しく、沢山のメールがきます。
また、2つのサイトで1日10万円は、売り上げるのでその売上処理に追われます。
また、新しいサイトも作ります。パソコン上は、沢山のタスクバーが並ぶ事になります。
油断しているとメモリー一杯になります。
そして、電話も多くかかります。こういった仕事の仕方をしていると
潜在意識にいろんな情報が入る様です。
 そして、新しい創造や困った時は、公園や散歩をしながら考えます。
潜在意識に入った知識がいろいろと繋がり、アイデアが出てきます。
これをメモに書き留め、大切に掘り起こしていくのです。
是非、実践して見てください。


【5】稼ぐ上でほんとうに大切なもの

 私は、どこのメルマガに出すと効果あるとか無いとかいうのは、
実は、大した問題では無いと思っています。そんな事より、
効果的なコンテンツやキャッチフレーズを考えた方がずっと効果あります。
広告文やWEBそして、人と違った戦略を立てた方がずっと売れるはずです。
 独占広告で似た様な宣伝文見たら、黄色信号です。
多く見始めたら、赤信号。売上は下がるはずです。
この位、インターネットビジネスは厳しいのです。
 只、この事も、知っていた方が良いです。
メルマガ独占広告から来るお客、掲示板、サーチエンジン、
オプトインメールから来るお客は、それぞれ客層が違います。
それぞれ試し、その特性を知る事はマーケティング上必要です。
独占広告で効果無くなっても、他の媒体なら効果ある場合も沢山あります。
様々試してみて下さい。

【6】この資料の本当の狙い

 この資料は、「10日で100万円稼ぐ方法」「50万円を稼ぐ裏技」の続編として、
作成されました。2つにない所で私が重要と思っている事を述べたつもりです。
特にマインド的な所で書かせて頂きました。
私の経験上、テクニック的な事で言いきると、皆それをそっくり真似します。
 しかしながら、インターネットビジネスで集客法の基本知らずに販売している方は多いです。
明らかにそれでは、稼げません。まずは、基本を知り、
それを応用させないと稼げません。正論でもそれが氾濫すれば、
また、売れなくなってしまうのです。
つまり、基本を知った上で自分でアレンジし、販売していかないといけません。
他人と一緒では、稼げないのです。


 【7】あとがき

 いかがですか。

 即金ビジネスにおいては、宣伝法の基本を知らないと売れません。インターネットを使って販売する場合、相手と話せるわけではありません。広告やWEB
、メールだけで販売しなければなりません。見込み客が自ら申込みをし、振込みをしてもらわなければなりません。エモーショナルに訴えるには。
基本を勉強し、自らのアイデアで仕掛けなければ売れません。
「知恵」を持って下さい。「アイデア」を出して下さい。
 皆様の成功を心よりお祈りしております。